• ss0525

ぞうむし


象のような長い口?鼻?を持つ虫がいます。

「ぞうむし」と呼んでいます。

こんな虫。

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが・・・

改めて、ぞうむしってどんな虫なのかと思い調べてみました!!

長い象の鼻のような口吻を持つ甲虫の仲間だそうです。

あまり見たことありませんが、小さなものは米粒より小さいサイズのものから写真の大きさくらい3㎝程のものまで様々だそうです。 長い象の鼻のようなものは口吻と言い、果実に無理矢理穴を開け、その中に産卵する習性を持つそうです。

ほとんどのぞうむしは害虫扱いされているそうです。

特に、ぞうむしの中でも「こくぞうむし」は食糧害虫と言われ、米びつの中などに発生するので要注意!!

とのことでした。

見た目がぞうのようで可愛らしく、動きものんびりゆっくりなので、何だか癒されるのですが、その見た目とは裏腹に困ったことをする害虫だったとは・・・

今まで全く知りませんでした(*_*;

害虫とは言え、駆除することは気兼ねしてしまうなぁ・・・

#日々の出来事

51回の閲覧

最新記事

すべて表示

秋の味覚

久々の

8月半ばとなりました

前回から更新するのに時間が経ってしまいました。 申し訳ありません。 気づけば本日でお盆も終わり8月半ばとなりました。 どうなるかと思っていたオリンピックが開催され、国内のコロナウイルス感染状況は猛威を振るい市内でもクラスターの発生や感染者数が増えているのが現状です。 また、ここ数日の記録的な豪雨は電車が運航休止になったり、高速道路が通行止めになったりしています。 ですが、この付近は土砂崩れなどの被