top of page
  • 執筆者の写真ss0525

楓の種


道々に楓の種がたくさん落ちています。

楓の種は少し変わった形をしています。

この形には理由があって、種を少しでも遠くへ飛ばすため、少しでも長い時間空中で舞うようにこのような形になってるそうです。

実際、種は木から落ちるとプロペラのようにくるくると回りながら地上へ落ちてきます。

その様がとても可愛いです。

今の時期はたくさんの種が落ちるので、あっちでもこっちでもくるくる、くるくる・・・

とても美しい光景です。

閲覧数:33回0件のコメント

最新記事

すべて表示

クロバネキノコバエの大量発生につきまして

いつも当温泉をご利用くださりまことにありがとうございます。 7月上旬とは思えないとても暑い日が続いておりますね。 その暑さも関係しているのか定かではありませんが。 6月下旬ごろよりこの辺りの地域一帯で「クロバネキノコバエ」というとても小さなコバエが大量発生する日々が続いております。 コロナ禍前のいつだったかの夏から突然、大量発生するようになったこのコバエ。 ここ数年は落ち着いていたのですが、この夏

bottom of page