蒸し暑いです

昨日は夏のように暑く、蝉が鳴いていたのに驚きましたが、今日はとても蒸し暑いです。 たまらずエアコンの除湿スイッチを入れました。 この蒸し蒸しした陽気は、梅雨が明ける前だからでしょうか・・・ 先日、庭先で蛍を見つけました。 ゲンジボタルでしょうか? 優しい光を放ちます。 蛍は世界で2000種類くらいいるらしいですが、光る種類は10数種類ほど。 日本で見られる蛍は、ゲンジボタル、ヘイケボタル、ヒメボタルと言った品種のホタルだそうです。 その中でゲンジボタルは日本にしか生息しない日本固有の種類なのだとか。 幼い頃に比べるとこの辺りで見られる蛍の数は少なくなったように感じます。 環境や気候の変化に植物や昆虫や動物たちも以前と同じと言うわけにはいかないのでしょう。 人間の手によって壊されていく自然もたくさんあります。 最近では、この近くの地域の山が削られ、更地になった場所には太陽光パネルが次々に設置されています。 そのせいでしょうか。 それまで、その山に暮らしていた生き物たちが民家の方へと来るようになり、田畑を荒らし、人々を困らせています。 動物たちも人間の身勝手な行為により、住み慣れた環境を奪われた中で生き抜いていくことに必死なのでしょう。そんな動物たちを責めることはできません。 昔に比べると、私たちの生活は様々なものに恵まれ、とても便利になったと思います。 その一方で犠牲になっているものがあることに今一度目を向けなくてはいけないと・・・蛍が放つ優しい光に心がきゅーっとするのでした。 せめて、温泉の自然豊かなこの環境がこの先もずっと変わらず続いていけるよう守っていきます。 #日々の出来

紫陽花

駐車場へ向かう道端の紫陽花がとても綺麗です。 少し淡い青色の花もあれば・・・ 濃い青色の花も 駐車場へと続いています。 同じ木でも花の色は様々。 咲き始めは薄い色の花が多いのですが、日が経つにつれてだんだん濃い青色になっていきました。 とっても綺麗で見頃です。 紫陽花の写真を撮っていたら・・・ くろちゃんがやってきました!! ごろごろ言いながら近づいてきてくれてとっても可愛いです(^^) くろちゃんも紫陽花に興味津々な様子。 この美しい紫陽花、もうしばらくは楽しめそうかな?? 紫陽花の澄んだ青色は気温が高く暑い日中も涼しげです(´ー`) #日々の出来事

明日21日は

明日6月21日は定休日のためお休みいたします。 お電話によるご予約、お問い合わせも受けかねますのでご了承願います。 7月のお休みは7月21日(土曜日)のみが定休日のためお休みとなります。 1日(日)は通常営業いたします。 皆様、お間違えのない様お気を付け下さい。 #お知らせ

梅干しを作ります

実った梅を収穫しました!! 何本かある梅の木から沢山の梅が収穫できました。 早速、梅干し作りの準備に入ります。 梅を漬けたら、今度はらっきょう漬け。 今の時期に1年分の梅干しやらっきょうを漬けるのが毎年恒例になっています(^^) #日々の出来事

今年お初の・・・

クワガタ捕まえました!! なかなか立派なクワガタです!! ミヤマクワガタかな? あまり元気がないので、昆虫ゼリーで栄養補給したら自然に返します。 夏の虫がもう出てきているとは!! 梅雨なのに全く梅雨らしくない天気が続き、毎日暑いくらいなので、虫たちも夏になったと勘違いしているのかなぁ~ 日中は夏のように暑いですが、ここ数日、朝晩は肌寒いです。 体調をくずしやすい気候。 皆様、くれぐれもお気を付け下さい(^^) #日々の出来事

梅が実ってきました

今日は1日雨の予報でしたが、時々ざざーっと降ることはありましたが雨が上がっている時間の方が長く、ありがたい1日でした。 気温もあまり高くなく、少し肌寒く感じることもありましたが、昨日のような蒸し暑さがなかったのでとても過ごしやすい1日でした!! 梅雨に入り、お天気とにらめっこしながら収穫を待っているものがあります。 緑が茂って見えにくいですが・・・ 梅の実です!! 今年も順調に育っています。 数が少ないのが残念ですが、今度の晴れ予報の日に収穫しようと計画しています。 収穫後は梅干し作りのスタートです!! 梅ジュースや梅酒もいいですね~(^^) いろいろ作れたらと思います!! 収穫が今からとても楽しみです(^^)/ #日々の出来事

梅雨入りしましたね

昨日、東海地方の梅雨入りが発表されました。 発表された昨日は1日雨模様。 1日経った今日はとてもいいお天気で、すがすがしいです。 なんだか、「梅雨」と聞くだけでじめっと鬱陶しいですが、梅雨時期の晴れの日はより一層すがすがしく嬉しいものです。 雨を受けた後の草花も生き生きとして太陽に照らされています。 さて、先日、壁に変わった蛾がとまっていました。 羽がぎざぎざと破れた様な形をしています。 これまで見たことのない蛾だったのでどんな蛾なのか調べてみました。 スズメガ科のモモスズメという蛾のようです。 幼虫の内はバラ科の植物を食べているそうです。 この写真では分かりませんが、内側の羽(後翅と呼ぶそう)がピンク色をしていてとても綺麗なんだとか。 その見た目からモモスズメという名前が付いたようです。 日本では北海道から本州の各地、割と広い範囲で生息しているそうです。 すぐ近くにもう1匹いましたが、どちらも全く動かず、1日中同じ場所にいましたが、いつの間にかいなくなっていました。 これからの季節はいろんな生き物と遭遇できる楽しい季節ですね(^^) #日々の出来事

ぞうむし

象のような長い口?鼻?を持つ虫がいます。 「ぞうむし」と呼んでいます。 こんな虫。 ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが・・・ 改めて、ぞうむしってどんな虫なのかと思い調べてみました!! 長い象の鼻のような口吻を持つ甲虫の仲間だそうです。 あまり見たことありませんが、小さなものは米粒より小さいサイズのものから写真の大きさくらい3㎝程のものまで様々だそうです。 長い象の鼻のようなものは口吻と言い、果実に無理矢理穴を開け、その中に産卵する習性を持つそうです。 ほとんどのぞうむしは害虫扱いされているそうです。 特に、ぞうむしの中でも「こくぞうむし」は食糧害虫と言われ、米びつの中などに発生するので要注意!! とのことでした。 見た目がぞうのようで可愛らしく、動きものんびりゆっくりなので、何だか癒されるのですが、その見た目とは裏腹に困ったことをする害虫だったとは・・・ 今まで全く知りませんでした(*_*; 害虫とは言え、駆除することは気兼ねしてしまうなぁ・・・ #日々の出来事

  • Wix Facebook page
  • Wix Twitter page
  • Wix Google+ page

© Copyright © 2016 ローソク温泉 All Rights Reserved.